トップページ > 貧血を予防するすっぽん

貧血を予防するすっぽん

すっぽんは、昔から貧血を予防する効果があるといわれています。ではどうしてすっぽんに、貧血の予防効果があるのでしょうか。

 

貧血には鉄分とビタミンB群

 

すっぽんに含まれてる豊富な栄養素の中でも、ビタミン類とミネラルは体を作るにあたって重要な位置を占めています。

 

ミネラルに含まれている鉄分は一般的に、貧血予防に良いとして知られています。しかし、ビタミンB群もまた貧血に関係があるのです。

 

血液の中には赤血球と呼ばれる成分があり、その中でも酸素を運ぶ役割を担っているヘモグロビンが少なくなると、血液に酸素が流れなくなって貧血を引き起こしてしまいます。

 

鉄分やビタミンB群とは、ヘモグロビンや赤血球そのものを作るために必要で、しっかり摂らなければ、貧血になるのは避けられません。

 

加えて、ビタミンB群を助け、さらには赤血球まで作る葉酸も、体には欠かせない栄養です。すっぽんに含まれているミネラルの中には、鉄分の他に葉酸も入っています。すっぽんを食べる事で、血液を作る素がしっかり作られるため、貧血になる心配がなくなるのです。

 

万能食品すっぽん

 

すっぽんは、鉄分や葉酸、ビタミンB群のほかにも、様々な栄養素が豊富に含まれています。鉄分や葉酸の他にも、ミネラルやビタミンA・C・Eなども代表的なすっぽんの成分になります。これでまんべんなく栄養をとることができるのです。

 

またその他の栄養として、アミノ酸も非常にたくさんの種類が含まれています。こういった事情から、ほぼ万能に近い食品といえるでしょう。

 

たった一品でこれだけ豊富な栄養素をとれる食品はなかなか見つからなく、そのためにすっぽんは昔から滋養強壮によいと珍重されてきたのです。

 

本来であれば、すっぽんを使った料理は高級店でしか食べられません。しかし今では、すっぽんの栄養を簡単にとることができるサプリメントが数多く出ています。

 

そのようなサプリメントなどの健康食品を利用してみるのも、貧血を予防するのには効果的です。